芸能

AOAのミナ脱退!理由やこれからの活動は?いままでやめたメンバーについても調べてみた

こんにちは!元ニート女子あめです。

韓国の人気アイドルグループ AOAの人気メンバーであるミナが脱退することが2019年5月13日に発表されました。

ファンからはこの急な発表に悲しみの声が多数聞かれています。

なんと脱退発表後にはミナは自信のインスタグラムの投稿を全部削除しているため、ファンは心配もしているようです。

今回の脱退についてのKPOPファンの反応や、その理由について調べてみました。

 

 

AOA ミナのプロフィール

本名  クォン・ミナ

生年月日 1993年9月21日(25歳)

出身地  韓国釜山直轄市(現・釜山広域市)

所属事務所  FNC Entertainment

AOA(エイオーエイ、Ace of Angelsの略)は、韓国の女性6人組アイドルグループです。

グループはバンドチーム「AOAブラック」とダンスチーム「AOAホワイト」の2つユニットに分けられ、 同じ曲をバンドバージョンとダンスバージョンの2パターンで披露することができるという、日本のアイドルにはなかなかないコンセプトが特徴のグループ。

ミナは
AOAブラック、AOAホワイト のどちらにも入っていたそう。

また、グループコンセプトである「Ace of Angels(天使たちのエース)」にちなみ、本名を基にした「天使名」が各メンバーに付けられているんですね。

ちなみにミナの
「天使名」 は、 MINAHRING といったそうです。

天使名って、なんかかっこいいですよね。たしかに天使のように可愛いAOAなのでしっくりきます。

AOAは、2012年7月30日にデビューシングルをリリースし、8月9日にM Countdownにて正式デビュー。2014年10月1日には「ミニスカート」で日本デビューも飾りました。

それからというもの、 5thシングル「Miniskirt」が韓国で大ヒットしブレイクを果たすなど快進撃は続きその後も立て続けにヒット曲を発表したAOA。

メンバーのソリョンがCMクイーンになるなどの相乗効果もあり、一気にトップクラスの人気を誇るガールズグループへと成長したんですが、そこからは人気が急降下。

その理由の一つには、2016年に起こったある事件があります。

4thミニアルバム「GOOD LUCK」の発売を控え、一部のメンバーが出演したバラエティ番組で、歴史上の人物の名前を答えることができず、さらには的外れな答えで笑いに変えようとした場面が放送され、視聴者から反感を買うことに。また運悪いことにその人物が韓国で英雄とされる偉人であったために、母国の歴史認識問題として、瞬く間に大きな騒動となったんです。

日本ではあまりないことですよね。韓国の高い愛国心の文化がこの騒動の背景にありそうです。

騒動後、予定通り新曲を発売したAOA。ショーケースでは、歴史認識問題に見舞われたメンバーが涙ながらに謝罪するという波乱のスタートとなった。さらに、新曲を披露した音楽番組でも、ランキングで1位を獲得しトロフィーを受け取ったAOAが、番組終了後、制作側の集計ミスにより2位であったことが発覚するという異例の事態が発生。トロフィーははく奪となり、それに関連した様々な噂が流れたことにより、そのまま新曲活動は打ち切りとなったんです。

こうした経緯で人気を落としていったAOA。そのあとも人気の凋落はとどまることを知らず、メンバーの脱退もあり波乱が続きました。

ミナの脱退理由は?

そんなAOAが所属する FNCエンターテインメントは2019年5月13日、

このような発表をしました。


最近ソリョン、ジミン、ユナ、ヘジョン、チャンミと再契約を締結した。いつも応援してくれたファンへの愛情により、グループの維持と再契約の意志を固めた。互いの信頼を基にAOAと共にしてきたFNCは、再契約を終えた5人が精力的に活動していけるよう、全面的に支援する


http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117068

他メンバーは契約を更新したんですね。ミナについては、


7年間共にしてきたミナは、メンバーと会社との深い議論の結果、新しい夢を追うため別の道を歩むことにした。弊社はミナの選択を尊重し、契約終了とグループの脱退を決めた


http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117068

と説明がありました。

脱退理由は新しい夢を追うため とのことですが、この急な知らせにファンからは悲鳴が。

https://twitter.com/JY_MH_11189/status/1127883891128225793

 

結局この新しい夢についてははっきりした公式の発表はありませんでした。

「病院船」「モダン・ファーマー」「推理の女王2」など多数のドラマに出演し、“演技ドル”と扱われてきたミナなので、本格的に女優業に専念するのでは?というファンも。

どんな形でも芸能界に残って新たな姿を見せてほしいです!

 

他のAOA元メンバーの脱退理由は

AOAで脱退したのは今回のミナが初めてではありません。

2016年10月にはユギョンが、
 2017年6月 にはチョアが脱退しています。

ユギョンの脱退理由

そのうちユギョンについては、元から他のメンバーとは違い
AOAのバンド形態の「AOAブラック」のみの活動 でした。

彼女はドラム担当で、日本のバンドに憧れて初めてからというものドラムで大学に入学するほどの技術を持っていました。

そんなユギョンの脱退理由は、
AOAがバンド形態である「AOAブラック」としての活動を減らし、セクシーガールズグループとして売り出し始めたことによりユギョンの求める音楽性と合わなくなったことでした。

これからもAOAがバンド活動をする際にはサポートドラマーとして参加するそうです。

とてもポジティブな理由ですよね。研修生時代もメンバーとの仲が良好だったユギョン。もしかしたらまたAOAでの活動が見られる日がくるかもしれません。

チョアの脱退理由

チョアは メインボーカル、ギター を担当し今回脱退するミナと同様、AOAブラック、AOAホワイト両方に属した人気メンバーでした。

チョアはAOAの人気に陰りが見え始めた2016年の流れに乗るかのように、翌年2017年に脱退。

2017年 3月の初単独コンサート後、公式活動に全く姿を現わさなくなったチョアに対し、行方不明説まで浮上する事態へと発展。チョアはSNSを通じて、所属事務所と合意の上で休息期間を取っていることを明かしたが、最終的にはグループ脱退を選択しました。

この脱退にはいろんな噂が付きまといました。

韓国企業ナジン産業のイ・ソクジン代表との熱愛説や妊娠・中絶などあらぬウワサも多かった中、

チョアははっきりと自身のInstagramを通して「その人が私にたくさん力になってくれたのは事実です。これからもっと良い関係に発展すれば、恋愛は間違ったことではないし、いくらでも素直にお話してかわいく交際をします」と、事実上熱愛説を否定しました。

また、「妊娠もしておらず、堕胎もしておらず、結婚をするために脱退するわけでもありません。本当に長い間、悩んだ末に出した脱退という大変な決定なので、他の問題が関連付けられることのないようお願いします」と発言。

ファンにもしっかりと説明をして脱退したチョアですが、脱退後も毎年チョアの誕生月である3月には誕生日を祝ってくれたファンに向けて感謝のメッセージを投稿しています。

脱退してからもファンへのサービスを忘れないチョアは素敵ですね!

まとめ

今回はAOAのミナが脱退する話題について掘り下げました。

脱退した元メンバー二人もいろいろありながら円満に脱退しているようなので、今回のミナもそうでしょう。

ミナの脱退後の活躍が楽しみですね♪